カギカッコギャラリースペース

2019/6 VEGESUSHI workshop

ケーキのような野菜のお寿司

VEGESUSHI(ベジ寿司)とは、hoxai kitchenが考案した、野菜を使ったケーキのようなお寿司。パリやベルリンなどの欧州の都市で活動し、国内外問わず既存の寿司にとらわれないアイデアを発信している。

地元の野菜を使って

なるべく旭川の野菜を使いたいと思い、地元の八百屋さんと、カギカッコでお世話になっている原崎農園さんから野菜を購入。はせがわファームさんのエディブルフラワーも加わり、華やかな夏野菜が集まった。

お寿司の要となるお米は、上森米穀店さんで購入した(炊飯器もお貸しいただきました!助かりました)

自分だけのベジ寿司づくり

ワークショップは東京から発案者のgenさんに来ていただき、レクチャーしていただいた。色とりどりの素材を目の前に、イメージを膨らませながらそれぞれのお寿司を作った。

高橋工芸さんとのコラボ

会場では高橋工芸さんの展示販売も兼ねており、コラボ企画として、ワークショップでは実際に高橋工芸さんの器を使って盛り付けを行ってもらい、使い心地を感じてもらった。

旅するデザイナートーク

デザイナーでもあるgenさんは国内外問わず場所を移りながら仕事をしている。この日は北欧と北海道を拠点にするデザイナーの村田さんをゲストに迎え「旅するデザイナー」と称しクロストークを行った。

旅する上で出会ったデザインや、おすすめのガジェット、怖かった体験談などなど、お酒を交えながら和やかに話が盛り上がった。

地元のクラフトに囲まれながら

旭川デザインウィーク中のイベントということで、会場では旭川のクラフトメーカー「高橋工芸」の展示販売を行った。食を楽しむための食器として、実際にワークショップで実物を使用し使い心地を感じてもらえるように企画した。

2019.6

このクライアントの紹介ページへ

プロジェクト一覧へ