原崎農園

シンボル、ロゴタイプ

シンボル、ロゴ

農作物が育つ→膨らむ、というイメージがまず浮かび、「原崎農園」の文字を膨らませてみることにした。が、膨らみきってしまうとその先が見えなくなって面白みがない。そこで成長の過程でとどめることで、将来へ向けた希望や期待感を表現できると考えた。

ロゴタイプは、なるべく洗練されすぎないように、「隙」のある表現を心がけた。小さな農園で、一生懸命よい作物を育てようと奮闘する姿と、田舎ならではの肩の力が抜けた雰囲気も同居させたかった。

当初は「原崎農園」と漢字で表すことをメインに考えていたが、原崎さんと話す中で、名刺やパッケージに落とし込んでみた時に、ひらがなの「はらざき」がとてもやさしく親しみがあるね、ということになり、ひらがなをメインに、漢字をサブ的に扱うことにした。

2016.10
AD: ゲンママコト D:ゲンママコト

その他のプロジェクト

このクライアントの紹介ページへ

プロジェクト一覧へ